---------------------------------------------------------- 本ブログの内容は、左カラムにある「本ブログのコンテンツ」にて分かれていますので、選択してご覧下さい。

※略称について
 SIP(Standard-level IPO Professional):標準レベル
 AIP(Advanced-level IPO Professional):上級レベル
----------------------------------------------------------

2009年07月08日

『第2回わが社の上場準備』参加してきました

前回に続き、TAC主催の『第2回わが社の上場準備』というセミナーに参加してきました。

上級試験を先送りすることにしたため、今回は純粋に新規上場企業CFOの話を聞くべく参加してきました。

前回のグリーの回とは違い、準備段階の実務に関する話が中心で、現在準備実務を行っている担当者の方には参考になる内容だったのではないかとは思います。


ただ、個人的には、本セミナーに参加して、何故かIPOに興味が薄れてしまいました。

もう同じ準備実務内容を聞くことに飽きてしまったというか、経験したことのある実務に意欲が湧かなかったというか。

自分の会社で、自分が社会に役立てていきたい事業のためにIPOを目指すのであればいいのでしょうが、会社に思い入れは持てても、事業に思い入れを持てなければ、今のわたくしには情熱が湧いてこないような感じがします。

こんな思いになるのも、診断士学習で既に学んだ内容を強化する定着学習を続けているために、既に体験したことのある実務に興味が持ちづらい、という一過性のものなのかもしれませんが。。


とりあえず、IPO実務検定協会への会員申し込みは行いましたので、そちらでの進捗があれば、またご紹介します。

記事を読んで、このブログを応援していただける方はクリックを
お願いします。 ⇒ 人気ブログランキング

TREview
↑ 記事を読んで、「もっと頑張らないとダメだよ」と叱責してくれ
る(恐らく)多くの皆様、こちらへのクリックもお願いします。

最後に、評価ボタンを押して、ランキングチェックお願いします!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by ipo-professional at 23:46| Comment(0) | IPO関連の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月30日

『第1回わが社の上場準備』参加してきました

IPO実務検定標準試験が終わり、タイムリーなタイミングでTAC主催の『第1回わが社の上場準備』というセミナーが開催されるようでしたので、参加してきました。

恐らく、近いうちにTAC動画チャンネル等でも公開されるのだとは思いますが。

構成は、
(1)グリー株式会社青柳CFOのIPO秘話
(2)上級試験のポイント解説
となってまして、個人的には(2)を目的に参加しました。

が、さすがに話題のグリーのCFOを務めるだけあって青柳さんのお話はためになりました。
このアゲンストの中、評価の高いIPOを実現するCFOとして、見習うべき点や心意気を教えていただいた気がします。

で、肝心の(2)のほうは、イマイチでした。
30分程度で、TACで予定している上級試験対策コースの宣伝色の強い説明でした。
6月頃には開講しそうですが、講座の分量と金額の見合い、そしてスケジュール等を鑑みると、受講は難しそうだなあという印象です。

1回落ちたら秋頃に考えるかもしれませんが、初回は独学でいくことを前提の心持ちでいようと思っています。

記事を読んで、このブログを応援していただける方はクリックを
お願いします。 ⇒ 人気ブログランキング

TREview
↑ 記事を読んで、「もっと頑張らないとダメだよ」と叱責してくれ
る(恐らく)多くの皆様、こちらへのクリックもお願いします。

最後に、評価ボタンを押して、ランキングチェックお願いします!
素晴らしい すごい とても良い 良い


posted by ipo-professional at 23:46| Comment(0) | IPO関連の話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。